Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

大会結果報告

皆さんこんにちは!
管理人の根間です。

報告が送れて申し訳ありません。
7月28日にルネサス半導体トレーニングセンターで行われた「2012年度マイコンカーラリー競技大会」に出場した結果報告をいたします。

予選は4時間に及ぶタイムトライヤル形式でした。
しかし、本番のマシントラブルが多く、結局5台中4台が完走まではいけたものの決勝トーナメントにいけたマシンは1台だけでした。
その予選を勝ち抜いた「正」も一回戦で敗退。
ラ技研としては残念な結果となってしまいました。
私もマシントラブルに悩まされていて他のメンバーの状況は察していませんでしたが、私の方はステアのギアに問題が出たり、エンコーダーの線が千切れたり、リミットスイッチがおかしかったりと本番になっていろいろなトラブルが起きてしまい、やっと低速で完走までは出来た、といった状況でとても満足できる結果は出せませんでした。
本番ってこわいですね。

今回の教訓としては「もっと余裕をもって準備しましょう」といったところでしょうか。
私の個人の教訓は「もっときれいにマシンを設計しましょう」ですね。ごめんよ琥珀・・・。
いろいろと課題も見えてきたので、秋の神奈川大会までには満足のいく走りが出来るように早いうちから準備しておきます。

最近一年生に活動日誌を書かせていませんでしたが、ちゃんと調整もしていて、大会でも早めに完走をはたしていました。
決勝トーナメントに残れるほどではありませんでしたが、本人たちは満足していると思います。
神奈川大会では、もっとグレードアップした走りを見せてくれるでしょう。
乞うご期待。

というわけでラ技研全体としては残念な結果となってしまいましたが、神奈川大会に向けてまだまだ調整をおこたりません。
また、今回の大会で神奈川大会についてのビラを配らせていただきました。
詳しいことが決まり次第、再度報告いたします。

これからもラ技研への応援よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
category
活動日誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。